体験が【好奇心と冒険心】を作り、豊かな人間性につながる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

井深大の名言

人柄や能力は、子供のころの体験が大事。好奇心や冒険心を育てることが、豊かな人間を作るのだ。

〜SONY創業者 井深大〜

幼児教育に熱心で関連著書も多数ある井深大さんのこの言葉が私は大好きで、子供たちにはいつまでも好奇心や冒険心を持ち続けて欲しいと願っています。

ですので積極的にバナナ園に連れていって自分は作業し、子供たちを放置することもよくあります。そうすると子供たちは自分たちで興味のあることを勝手に始めることが多いんですよね♪

今の時期ですと、ベリー系の実が園内にたくさんなっていて、それを勝手に収穫して食べています。

ラズベリーを収穫して食べています

ラズベリーを収穫して食べています

季節はずれのイチゴも目ざとく見つけて収穫!食べる!

季節はずれのイチゴも目ざとく見つけて収穫!食べる!

上の子はフルーツ系だけでなく、春の菜葉やヨモギなども上手に見分けて収穫します♪

食べごろの菜葉を摘んでご満悦♪

食べごろの菜葉を摘んでご満悦♪

果物の場合、ちょうど食べごろの物を選んで食べる必要があって、子供たちは本当に上手に見分けられるようになりました。もちろん失敗もあって腐りかけのものを食べてしまったことも多々ありましたけどね^^;

腐ったフルーツを食べてしまって、うえ〜ってしてました(笑)
でも本能的にちゃんと吐き出すから立派なものです。

やっぱり小さいころは生命に直結する食べ物に対する興味や好奇心はすごく高くて、こういう身近なことから興味や関心・好奇心や冒険心が育まれていくような気がします!

そういうちょっとした失敗を繰り返しながら、我が子には実体験として体に刻んでいって欲しいと願っています。

そしてそれが豊かな人間性の糧になってほしいな〜というのが親としての願いですね。



●バナナ園からのお知らせ●

バナナの日イベント

■8月7日(月)はバナナの日■

入園無料でバナナ園を楽しもう!!
イベント情報など詳細はコチラを御覧ください
⇓予約や最新情報はバナナ園LINE@から⇓
http://line.me/ti/p/%40uuk9440a

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*