外遊びの効果。自然との触れ合いは脳を刺激する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

遊びの中から学べることは、大人になってもたくさんありますね。 しかり大人よりも子供、特に幼少期(6歳くらい)は

遊びの中からたくさんの生きる力を身につける

ことが最近分かってきています。

親であれば子供の幸せを願っていると思います。 もちろん幸せは人それぞれの形があって決まったものではありませんが、

その子が持っている才能が100%発揮できる

ことが幸せの第一歩であることも間違いありません。 本日は、そんなハッピーに生きる力と遊びと子供の持つ能力とのビックリする関係性や、幼少期の遊ばせ方などについて書いてみたいと思います。

脳への刺激から見る遊びの効果

なぜ有名大学に入学できる学生は幼児期に遊んでいた子たちなのか?

アメリカのある有名な研究の中で
ハーバード・コロンビア・カーネギーメロン・プリンストンなどの超有名大学に入学する子供たちの多くは、

幼少期にたくさん遊んでいた

ことが分かっています。
e8a05fe8

またそういう学生は活動的でリーダシップがあり、仕事についても成功する確率も高いことが分かっています。

では、どうしてたくさん遊んでいた子のほうが学力が高く、仕事もできて、行動力もあるのでしょうか?

習い事を多くした子は白紙回答が多くなる

逆に小さいころから習い事をたくさんした子はどうなるのか?という追跡調査もあります。
小さい頃から塾などに通っている子は、一般的に学力が高くなることが分かっています。

しかし、遊びの中で培った学力との決定的な差があります。

それは、試験のときに白紙回答が多くなる、ということです。

小さいころからたくさんの習い毎をしていると
物事には正解・不正解があるという価値観が生まれ、

間違えるくらいなら書かないほうがいい。

と考えるようになるのではないかと言われています。

自由に遊んだ子の”分からない”を埋める力

逆に、自然の中や外遊びを中心にたくさん遊んでいた子は、非常に柔軟に回答する傾向があります。
たとえ分からなくても、

  • 何か書けば正解になるかも?
  • 書いているうちに何か分かるかも?
  • とりあえず手がとまらない
  • そもそも諦めない

という気持ちが優位になり、とにかく書ける、つまりはチャレンジ精神が旺盛になるのです。

間違っていても図々しく書ける。大胆な行動に出てみる。
これはある意味で生きる力に大きく関わってくると思いませんか?

こういった現代にも通用する、生物としての生きる力を身につけるには幼少期の遊びが一番なのです。
鶏と遊ぶうちの子

遊びは種類も刺激も豊富?

自然の中の遊びは刺激が多い!

人間は一般的に1秒間に

  • 視覚・・・10,000,000bit
  • 聴覚・・・100,000bit
  • 嗅覚・・・100,000bit
  • 味覚・・・1000bit
  • 触覚・・・1,000,000bit

という大量の情報を受け取っていると言われています。ほとんど情報として捨ててしまうのですが、特に自然の中では、すべての5感が刺激され、通常よりもたくさんの情報を得ようとします。

景色を眺め、鳥や虫の声、風や水の音、花や木の香り、新しいものに実際に触れる感覚、自分で採ったものを食べる。

こういうたくさんの刺激があるので、自然の中でたくさんの刺激を幼少期に受け取ると柔軟性が生まれるのかもしれません。
モンシロチョウを捕まえる

本物を体験する

という効果は実はこういうところにあるのかもしれませんね。

幼児期に適した習い事

脳科学的にみた現代でも当てはまる生きる力である
・柔軟性
・発想力
・行動力
・集中力

こういった力は実はただ遊ぶだけではなく、ルールのある遊びをさせると良いことも分かっています。

しかし難しく考える必要はないかもしれません。

公園に行けばルールがありますし、遊びにも必ずルールがあります。
もちろん自然の中にも、自然の摂理という大きなルールがあります。

だから、子供の発想で自由に遊ばせながら、自分たちでルールを作らせていきばいいですね♪

!

私は生命の大切さなどを伝えながら、だから死んじゃわないようにバッタを捕まえる方法などを教えています。(この写真はちょっと怪しいですが^^;)

とはいえ、習い事でも良いと言われるものもあります。

有名なのはピアノ

ですね!!

ホンマでっかTVで有名な脳科学者である澤口先生によれば

ピアノは万能の習い事

だそうです。

あと、スポーツでいうとサッカーが非常にいいそうです!!

そう言われてみれば、サッカー選手ってちょっと知的な人が多いと思いませんか?

でもやっぱり個性はある!子供たちの様子を見てみよう♪

とはいえ、子供というか人間には個性があります。
好きなものもあれば、嫌いなものがある。
適しているものがあれば、適さないものもある。

それが人間です。

うちの子はピアノよりもドラムが好きなのかも^^;

IMG_6910

やっている姿が本当に楽しそうです。

分からなくても、こういう見てあげる姿勢が大切だと個人的には思っています。

本日はこれまで♪

暑い日が続きますが、熱中症に気をつけながら楽しい外遊びライフをお送りください!!
暑くなったら家でゆっくり休みましょうね♪それもまた一つの刺激です♪
IMG_6912



●バナナ園からのお知らせ●

バナナの日イベント

■8月7日(月)はバナナの日■

入園無料でバナナ園を楽しもう!!
イベント情報など詳細はコチラを御覧ください
⇓予約や最新情報はバナナ園LINE@から⇓
http://line.me/ti/p/%40uuk9440a

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*